・Apple Store for Education ・Mileage de Free Air Ticket ・ThinkPad series ・AB-ROAD.net

タグ;スイス ブログ 留学

2009年06月27日

カメハメ波

時々、孫悟空のように

自分は

カメハメ波を出せるんじゃないか、と思える時がある。

誰もいない廊下でこっそり試す事がある。

そんな時は大抵、

屁がでる。

ともかく、

5本目の論文がサブミットされた。

書き方が受け身なのは、

私がファーストオーサー(筆頭著者)なんだけど、
ラストオーサーがサブミットしてくれたからである。

エディターに落とされなければいいなぁー。
posted by MM at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:スイス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

YABAI !!

本来、私はこのYABAIという言葉をあまり好きではない。

この言葉、(自分も馬鹿なんだけど)お馬鹿に聞こえるからである。

がしかし、今回は使わせてもらう。

本当にYABAI
(YOBAIではない)


いつも忙しいのであるが、4,5個のプロジェクトを同時に抱えていると、

たまに、各プロジェクトのめっちゃ忙しい時期が重なったりする。

今はまさにその典型。

さらに、7月中旬に日本への一時帰国を控えているので、

激しくBusy。


いくつもの波が重なった大波に揉まれ、

さらにその先にまた大波が押し寄せて来ている、

あのYABAI感じ!
(どんな感じだっつーの)


日本一時帰国までの目標として(優先順位)は

実験16回追加

5本目の論文投稿

6月末にある締め切り原稿など、2個を仕上げる

帰国に向けた準備

共同研究のパイロット実験をする

別の共同実験のまとめ

か、考えただけで胸が苦しい。

日本での学会・セミナーの日程がこれまたメチャクチャBusy

7月15日 日本着
7月16日 理化学研究所・訪問
7月21日 京都大学でセミナー(英語?でトーク)
7月22日 生理学研究所でセミナー(英語でトーク)
7月23日 京都大学主催「Cellular Approaches to Neuronal Signal Processing」meetingに参加
7月24日 同meeting(英語でトーク)
7月25日か26日 大阪大学?
7月27日 同志社大学・訪問
7月28−31日 国際生理学会に参加(ポスター発表)
8月1-2日 北海道大学主催の国際学会参加(ポスター発表)
8月3日 東京大学でセミナー(英語でトーク)
8月5日 日本発

日本を満喫することが出来ないだろうね。

degawa.jpg
posted by MM at 21:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記:スイス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

男には自分の世界がある(ルパン三世)

やっと、論文3本目、4本目の再投稿を終えました
(つまりリバイスを許された)。

疲れた。

この一ヶ月でかなり痩せました。

3本目の論文では、再投稿用の追加実験でラットを40匹以上使いました。
通常、週5日労働で一ヶ月20匹。
つまり単純計算で普段の2倍働きました。

赤いシャァ(3倍)には及びませんが、結構なスピードです。

働いた反動で、

パンドラTVで織田裕二主演、ドラマ「お金がない!」にはまってます。

今の若者は見たほうがいいよ。ためにる。ハングリー精神が必要です。

松崎しげる(神田慎吾)曰く、
「男はヨ勝負しなくちゃいけない時があんだから」(第10話、織田のアメリカ行きを話した時)。

今は、そんな時なんです。


織田裕二(萩原健太郎)
「一人の男として、自分が何処までやれるのか、試してみたいんだ!」

お気持ち、本当に分かります。

財前直見(神田美智子)
「そんなの、わがままだよ!」

それも分かります。

でもね、うずくんだよ、ハートが。

ブルース・ウィリスも言ってる。

ブルース ウィリス


自分が世界で通用するのかどうか、試してみたいんです。

これも、好奇心の一つだと思います。

それに振り回される家族は大変です。

分かってます。
posted by MM at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記:スイス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

緊急入荷!

ベルン在住の皆さま、朗報です!

うちの近くのアジアンショップで

待ちに待った

納豆入荷!!

去年(11月)からの円高以来の納豆です。

3パックで6フランとちょっと値上げですが、

円高なのでしかたない。

皆さま、買い占め厳禁ですよぉ〜!!
とか言ってすでに2個買ってたり、ニョホ。
posted by MM at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:スイス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

自分を励ます詩1

ここ1ヶ月、めちゃ忙しいです。

夜7時に家に帰って、飯食って娘の面倒をみて、

夜10時に研究室に戻って実験の第2ラウンド再開。

夜中3時に終了し、

朝7時に起きて、

8時から実験の第1ラウンド開始。

く、

苦しい。気が狂いそうだ。

でも、この詩を聞けば、

今は頑張れる。

--------------------------------
遠く遠く離れていても
僕のことがわかるように
力いっぱい 輝ける日を
この街で迎えたい

外苑の桜は咲き乱れ
この頃になるといつでも
新幹線のホームに舞った
見えない花吹雪思い出す
まるで七五三の時のように
ぎこちないスーツ姿も
今ではわりと似合うんだ
ネクタイも上手く選べる

同窓会の案内状
欠席に丸をつけた
「元気かどうかしんぱいです。」と
手紙をくれるみんなに

遠く遠く離れていても
僕のことがわかるように
力いっぱい 輝ける日を
この街で迎えたい

いつでも帰ってくればいいと
真夜中の公衆電話で
言われたとき 笑顔になって
今までやってこれたよ

どんなに高いタワーからも
見えない僕のふるさと
失くしちゃだめなことをいつでも
胸に抱きしめているから

遠く遠く離れた街で
元気に暮らせているんだ
大事なのは
“変わってくこと”
“変わらずにいること”

同窓会の案内状
欠席に丸をつけた
だれよりも今はみんなの顔
見たい気持ちでいるけど

遠く遠く離れていても
僕のことがわかるように
力いっぱい 輝ける日を
この街で迎えたい

僕の夢をかなえる場所は
この街と決めたから
--------------------------------
遠く遠く - 槇原敬之

変わってくこと:故郷から遠く離れた街に来てまで叶えたい夢がある。
その夢に向かって、自分をどんどん成長させていく事。

変わらずにいること:遠く離れても応援してくれている友人・家族が居ることを忘れてはいけない。夢を叶える為に、大切な気持ち・自分を失ってはいけないという事。

だそうだ。

ここが踏ん張りどころ。

posted by MM at 09:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 自分を励ます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

記事

前回に引き続き、

スイスの某団体から今度は記事を書いて頂きました。

僕の拙い説明だったんですが、編集者様によって分かり易い記事となっております。

さすがです。ありがとうございました。

某団体HPの科学欄でご覧になれます。

どうぞ。

あ、娘が教授にダッコされて写っています。
posted by MM at 06:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記:スイス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

ポッドキャスト

スイスの某団体から電話インタビューをうけました。
(日本でいうNHKの一部みたいなものでwebに特化したもの)

その内容は、

研究と、研究生活と、

私生活と、

私の性癖を

赤裸々に・・・。

途中から嘘ですが、

現在、そのインタビューがインターネット上で公開されています。

今日はじめて聞いたけど、小さな言い間違いをしていました。

というか、でっかい間違い・・・。

MM

ま、いいか。
posted by MM at 05:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記:スイス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

子供を観察、その後の提案

子供は、座りながらベンをする時がある。

いすに座ったままで、ベンをする。

赤鬼の様な物凄い形相でベンをする。
(ちなみに、なぜか時々悲しい、遠い目をする)。

この時、かなり腹筋に力が入っているはずである。

いやそこよりも、肛門括約筋に相当の力が入っているはずである。

なぜなら、

No スペースにベンを出すのだから、

その排出されるベンで、多少なりとも自分の体を浮かせる必要があるからである。

これは想像以上に過酷な筋トレである。


でも、ベンと筋トレを同時に満たしてくれるこの画期的な方法は、

忙しい現代人にピッタリではないだろうか? 


名づけて、筋トレベン


夏に向けて、

腹筋を割りたい、お尻を小さくしたい、なんて方は、この筋トレベンをお勧めする。

オフィス、誰にも気づかれずにこっそり筋トレ。

誰からも知られぬまま、あなたは素晴らしいボディを手に入れる事ができるであろう。

「あれ、MMさん、物凄い形相してますけど、大丈夫ですか?あ、クサッ!!」
posted by MM at 00:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記:スイス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

今日は

旦那です。

みなさんお元気でしたか?

僕は、スイス帰国直後、

風邪をひきました。

38.8度の熱、頭痛、下痢でした。

3日間寝込みました。

今は平気です。

ところで今日は13日の金曜日です。

そんな日に、

4本目の論文を投稿しました。

この論文(僕)が、レフリー(ジェイソン)の攻撃から生き残れますように。

アーメン。
posted by MM at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

スイスに帰ってきました。

旦那です。

日本を満喫してきました。食べたい物をほとんど、食べてきました。

特選カルビ、あったかいゼリーだぁね。最高!
今半のすき焼き、こんなの食った事ねぇ!(しかもおごってもらいました)
寿司・刺身・うなぎの蒲焼・ほっけ、もう言う事ねぇや!
ローカルな居酒屋、あの雰囲気で飲むビール、ジャンクフードに言葉は要らない!

この文章だけで、白米食えます。

そんなこんなで、

3週間で5キロ太りました。


あ、そうそう、

2009年は、細木数子的に言えば、

僕は大殺界のど真ん中だそうです。

おみくじは、凶がでました。


そのせいか、

年始、駐車違反して、1万5千円を取られました。
日本の国家権力をなめてました。

鼻血が1時間も止まらず、急遽、病院にいって、

電気メスで鼻内部の血管を焼き潰しました。

肉の焦げる匂いがしました。

2ヶ月ぶりに会ったメイちゃんが、完全に僕の事を忘れていました。

触ったら、泣かれました。

悲しかったです。

ま、これらで全て、今年の厄を落としたと考えましょう。




嬉しい事もありました。

急遽、とある大阪の大学(そのまま)にセミナーの演者として呼ばれました。

交通費のほかに講演費も頂けました。

学生時代からバイブルである

研究のマニュアル本(Cold Spring Harbor Laboratory出版、タイトルは伏せておきます)に、

1章書かないか?と出版社からお誘いがありました。

すんげー嬉しい。


今年でスイス生活満3年。

スイス研究留学の第2章として、

気合新たに、

いっちょ、

ばっちいこうぜぃ!
posted by MM at 18:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記:スイス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。